おはようございます。
秋の味覚も堪能し、でもダイエットもしつつ、食欲の秋、スポーツの秋だわ!なんて季節を満喫している主婦、智子です^^

さて、なんとか今日で一区切りつけることができたので、喜びのブログです。
何が一区切りかといいますと、衣替えです。
??衣替え??
そんなの1日でちゃっちゃと終わらせなさいよ~と言われちゃいそうですが、いやはや、子どもが小さいとなかなか難しいものです。

大きいかな、小さいかな、まだ寒くないかな、まだ着るかな?なんていろいろやっていると、1日やそこらでは終わりません。
だいたい私の場合は2週間から3週間くらいかけて季節を移動しますよ。

もしかしたらまた赤ちゃんが生まれるかも??
なんて期待もあったりなかったりするので、小さくなった服も捨てずにしまっておいた方がいいかな?なんて思ったりして。

でも理想はね、本当は、季節ごとに全部新品の服を買うことです。
今年デザインの新しい服を、5着くらいかってそれを着回す。
もちろん、お値段が高いものや何年も着ることで味が出てくるような服は別ですけど。

子どもたちの服は、使い捨てといったら言葉は悪いかも知れませんが、でもそういう感覚でやっていけたら潔くていいな~なんて思っています。

おはようございます。
昨日は姪っ子の登場により、中学生のライン事情を知り、将来に不安を覚えた母です。

「私は年だから若い人のことはわからな~い」なんてブリッ子をしている場合ではないですね。
しっかりとアンテナを張って、情報をキャッチする姿勢を持ち続けないと。
親がしっかりしてこそ、子どもにいろいろな体験や経験をさせられるのだと思います。

「分からないから与えて放置」
「分からなくて怖いから禁止」

ではなく、きちんと知って、使い方を考えるという方向で行きたいと思います。

ところで、昨日、かわいい姪っ子が運んできてくれたもの、それは秋の味覚「栗」です。
夫の実家のお母さんが下ごしらえをしてくれてあって、むき栗、むき茹で栗、渋皮煮、甘露煮、生栗、といろいろ楽しめるバリエーション盛りだくさんでした。

栗はおいしいけれども、皮むきや下処理、下ごしらえに時間がとてもかかるんです。
だから私がもしそのままの生栗だけをもらったとしても、栗のおいしさを充分に生かせないままに終わってしまうかも。

長年の付き合いで、お義母さんは、こんなずぼら嫁の特徴をよく分かってくれて、本当にありがたいです。
さっそく栗ご飯にして、焼きさんま、きのこ汁と一緒にいただきました。

ああ、秋ってすてき。

おはようございます。
ちょっと衝撃的だったので、書いちゃおうと思います。

我が家の子どもは4才の長男と2才の長女なんですが、近くに甥っ子、姪っ子がいます。
どちらも夫の兄弟たちですね。

まあ、みんなそれなりにつかず離れず、いい距離感を保ちながらくらしています。
もちろん夫の実家も近くにあり、おじいちゃん、おばあちゃん(夫の両親ですね)も元気です。

世の中にある嫁姑問題とは無縁、というわけではありません。
それなりにお互い言いたいこと、気があうところ、合わないところもありますが、なんと言いますか、夫の両親はとてもいい人たちなので、とにかく、私たちによくしてくれています。

ま、本当にみんな仲良くくらしていて、楽しいです。

で、昨日中学生の姪っ子がたまたま、ちょっと用事があって我が家に来ていたんですが、その間、30分くらい。
彼女のスマートフォンから、LINEの着信音が鳴り止む瞬間はありませんでした。大げさではなく・・・・

でも姪っ子は、「いいよ、どうせたいしたことじゃないから、あとでまとめて見れば大丈夫」といって、とくに確認していなかったんですが。

今の中学生ってすごですね。
姪っ子みたいに、LINEに振り回されない子と、とにかく離せないという子と、いると思いますが・・・・
ああうちの子たちが中学生になる10年後はいったいどうなっているのか、心配のような、楽しみのような・・・

時代の流れにしっかりついていかないとな~と思う母です。

おはようございます。
関係ないことですが、私、本名を智子といいます。

で、今日のタイトル、「ダイエットの友」と打とうして当然「ダイエットの智」になってしまったわけです。
「ダイエットの智」うーん。いいネーミング。

ダイエット中の私のテーマになりそうなフレーズだな、なんて一人でニヤニヤしていました。

はい、関係ないですね。ダイエットの友ってなんじゃ~、早くそっちを紹介して、ですよね。すみません。

35を過ぎてからのダイエットはやっぱり20代のころのようには進みません。
当然です。
20代の頃は、ちょっとランニング、ちょっと筋トレ、ちょっと食事制限をするだけでみるみる体重は減り、みるみる体型は絞られていき、1カ月もする頃には「痩せたね~」って驚かれるほどでした。

でも今は違いますね。ランニングも筋トレも食事制限も本気でしっかりやって、さらにプラスでベジミックスのようなものを取った方が効果的です。

20代の頃のような、自分の力だけではどうにもならない状況を打破してくれるのがベジミックスのようなものです。
もちろん、自分の努力だけで痩せることができたらその方が断然いいんですが、どうしても効果が現れないとモチベーションも下がります。そうするとかえって、逆効果。

ちょっとお金がかかっても、そういうものの助けを借りるのはいいことだと思います^^

11月11日、おはようございます。
ポッキーの日です。
高校時代の物理の先生がとても痩せていて、ポッキーというあだ名で呼ばれていました。
おまけにその先生の誕生日が11月11日だったから、またウケた^^

11月11日にちょうど授業があって、みんなが「先生今日、ポッキーの日だよ、先生の日だね」といったら、
「そうだよ、今日俺の誕生日だよ(照れ)」って先生が言うからみんな爆笑!
懐かしい思い出です。楽しかった。もう一度あの頃に帰りたい、なーんて感傷的になっちゃうおばちゃんです。

さて、11月に入ってから長男の自転車特訓につき合っている私ですが、とにかく走り回って、大きな声を出して、と体力を使ったわけです。
当然、その日の夜は「もしかしたら痩せているかも??」なーんていう淡い期待に包まれるわけですが、現実はそんなに甘くない。

痩せていないです。むしろ体重がふている!っなーんてことのほうが多い。

ああ、なぜかしら?残念です。

昔はポッキーまではいかなかったけど、そこそこ痩せていたし、スタイルも良かったような気がするんだけど。
産後太りだから仕方ない、なんて思っていたけど、産後なんてとっくに終わったしな~。
ここらでひとつ、もう一段階気合いを入れてダイエットに取り組んでみようかな~なんて思います。

長男の自転車特訓も、ダイエットの1つと思えばもう少し前向きに付き合えるかも。

おはようございます。
筋肉痛です。今日もまた。夫は筋肉痛に苦しむ私を見て、爆笑しながら会社に行きました。
ちょっとだけイラッときたけど、許しました。

夫はあまり怒ったりイライラしたりする人ではなく、たいていのことは笑って済ます人です。
自分の失敗ではなく、人のことです。
「いいじゃん、いいじゃん、面白い(笑)」って。本当にすごいです。私がどんなに怒っていても、この調子なので、本当に調子が狂うというか、怒っているこっちがあほらしくなってくるというか、まあいい人です(ハート)

昨日の自転車猛特訓、楽しかったけどやっぱりきつかったですね。

もう補助輪付の自転車に飽きていている様子がうかがえ、子どもの成長の早さに驚きました。
私は古い考えというか、古い感覚でいたようで、子どもは補助輪付から練習して補助輪なしに移行すると思っていたんですが、違いました。

なんというか、公園内をよく見てみると、足で蹴って進む自転車(名前はわからない)、ペダルがない自転車に乗っている3-5才くらいの子どもがたくさんいました。
なんだかあっちの方が小回りきいて楽しそう、と思ってしまうくらい、ビュンビュン乗り回しているのです。

幸い、息子は「俺の自転車が一番かっこいい」とかいっていたので、よかったんですが^^
こんなに自転車特訓に苦しんでいる私ですが、娘にはあのペダルなしを買ってあげようかな?なんて思い始めています。

おはようございます。
また日曜日がやってきてしまいました・・・。今日も晴れています。

と、いうことは、はい。自転車~。

だと思います。きっと、ぜったいに、かならず、長男は「自転車乗りに行きたい」と言い出すことでしょう。

ああ、どうしましょう。

親として、母として、自転車練習をしたいという長男の希望を叶えてあげたい。
思いっきり、風になって、全速力で自転車をこぎまくる長男を応援したい。
得意げな長男の顔を見たい。
疲れ切って早く寝てしまう、長男の寝顔を見たい。

私もそう思います。もちろんですとも。親ですから。でもでもでも、親としての「正しい気持ち」よりも

ああ、めんどうくさい

っていう、「40間近のアラフォー体力ないおばちゃん」である私の願望が勝ってしまうことが多い今日この頃。
どうしましょう。
行くべきか、行かざるべきか、迷いますね~。

お家でお母さんと鬼ごっこしない?   イヤ。
お家で妹ちゃんとお絵かきしない?   イヤ。
お家でアイスクリーム食べない?    イヤ。

絶対に自転車!!!絶対自転車がいい! 

負けました。はい、行きます。でも今日はパパがお仕事でいないから、1時間だけね。
妹ちゃんもお母さんも疲れちゃうからね、ってちゃんと約束して行きます。

行く前に約束していけば、多分守ってくれそうなきがします。
頑張れ、わたし。

おはようございます。
寒い、寒い、まだ寝ていたいが口癖の母です^^
でも二度寝はしてませんよ(キリッ!)

今朝私が起きたのは、5時半。
朝のストレッチをして、顔を洗って、洗濯機を回して、お風呂をちょこっと掃除して、と、朝から動き回っておりました。
一通りの掃除が終わったら、着替えをしてキッチンへ・・・というのが毎朝の流れです。
パジャマ姿で掃除をして、そのパジャマはすぐ洗濯します。
そうすると、毎日お家の中はある程度は綺麗だから、掃除も簡単、おまけに毎日パジャマを洗濯できるから、いろいろ便利です。

いつもなら6時半くらいに起きてくる長男なんですが、今日は6時に起きてきました!はやい。どうしたの?と聞くと

「おやつたべた~い」

だそうです。^^お!なんで?

「夢見たのかな?」
「もうすぐ朝ごはんだよ」

といっても

「おやつ~~~」

といって聞かない。よしよし、と事情を聞いてみると、わかりました。

「ハローウィンでもらって隠してあるおやつを食べたい」

ってことでした。

おやつは全部3連休中に食べちゃったはずだけど???と思っていたんですが、なんと、食器棚の隅っこ、見えにくい場所にあめ玉が1個隠されていたんです。すごいですね~。

いつか妹がいないときに一人でたべたかった、だそうです^^
どうしても食べたいという気持に、母は参りました~。

おはようございます。
小さい子どもを育てていると、自分の年齢を忘れてしまうことってないですか??

ないですか。そうですか。

でも、私はあります。保育園で若いお母さんに囲まれたり、若い先生方と話をしたりすると、なんだか自分まで20代のような気がして木ちゃんです。
あぶない、あぶない。

この前の3連休で、息子の自転車に追いつけなくって「もう乾くないんだあ」って実感したばかりなのに。
ということで、私が日頃気をつけてとっているサプリ、とでも紹介した方がいいのかな?これです。エイジングリペア

ちょっと値段は、正直お高めかもしれませんが、効果はあると思います。
それにいろいろ便利なんですよね。サイトを見てもらうと分かると思うんですが、
解約もいつでもできるし、返金保証もついているし、定期コースを申し込めば割引もあります。

私は毎日絶対飲み忘れない!というわけではないので、定期コースにしていても、ちょっと余っちゃうときも在るんです。
そういうときは少し配達日をずらしてもらったりして対応しています。

私の性格上、こういう定期コースじゃないと「飲み終わったら終わり~」になってしまいそうなので、便利です。
飲み忘れても平気なの?ってよく聞かれるんですが、飲み忘れない方がいいに決まっています。
もちろん。継続は力なり、ですよ^^

おはようございます。
日に日に、寒さが増してきますね。
朝は「布団からでたくなーい」と思う時間が長くなってきたように感じます。

それでも起きないといけませんね。
私は起きたくないけど、起きないといけない時、

「とにかく1時間だけ頑張ろう、あと、みんなが行っちゃったらまた二度寝すればいいんだ!」

と思うようにしています^^

専業主婦の特権かも^^
とにかく朝ごはんの準備をして、夫と子どもたちに食べさせて、洗濯物を干してしまえば、とりあえずなんとかなるような気がしています。

二度寝しよう!と思っていても、子どもたちが起きたらお布団は片付けて押し入れにしまってしまうので、二度寝するならもう一度布団を出さないといけないのです。
だから、二度寝も結構大変。
布団の上げ下ろしが面倒なので。。。って、すごいレベルが低い思考ですね。

まあ、とにかく、二度寝するぞ!と思っていても本当に二度寝をする事はほぼありません。
でも二度寝してもいいんだ、私は二度寝してもいいんだ、と呪文のように唱えることで、朝起きられるならいいですよね。

私は私なりのやり方で、「いいんだよ~」と気持ちに余裕を持って過ごせることにとても大きな幸せを感じています^^
こんな気持ちにさせてくれる家族に感謝!ですね。